チェア

STOOL 60 × minä perhonen dop tambourine シリーズ2 タンバリン

STOOL-60-×-mina-dop-tambourine
STOOL-60-×-mina-dop-tambourine
STOOL-60-×-mina-dop-tambourine
STOOL-60-×-mina-dop-tambourine
STOOL-60-×-mina-dop-tambourine
STOOL-60-×-mina-dop-tambourine

Stool 60はアルヴァ・アアルトが1933年にデザインし、80年以上経った現在まで変わらないデザイン、
変わらない人気でアルテック社のロングセラーのスツールです。
脚部はフィランド産バーチ材を使用し、使い込むほどに味わい深くなります。
また、柔らかな曲線は「アアルトレッグ」と呼ばれる特殊な技法で製作されています。
シンプルであり、美しいデザイン、耐久性もあり、スタッキングもできるという優れものです。

張地に使用されているのが ミナ ペルホネンが開発した新素材の生地“dop”。
両面モールスキンのファブリックを用いたダブルフェイスの生地は、使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで
裏面の色が現れてくる性質を持ち、永く愛用できるよう考えられデザインされました。
刺繍のドットが集まってできるtambourine(タンバリン)は、2000年に登場してから大人気のスタンダードな柄です。

【仕様】

座板:直径35 W40×D39×H44(cm)

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥37,000(税別)

数量  

SOLD OUT