fbpx

オーダーカーテンと家具の専門店 トレド|新潟市中央区

電話番号:025-224-0576

お知らせ・イベント情報

2016年05月4日

納品事例 T様邸のご紹介

こんにちは、トレドの有田です。

ゴールデンウィークの後半、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は高山ウッドワークス ダイニングセットをご利用頂きました、T様邸のご紹介でございます。

IMG_2289

●テーブルサイズW1650*D900*H700 天板 耳付 脚 8cm角H型

T様には高山ウッドワークスオーダーテーブルより天板をウォールナット材、脚をオーク材の組合せでお選び頂きました!

ダイニングチェアには以前ブログでもご紹介をさせて頂きました、身体を優しく包み込んでくれるハイバックが特徴の「comb back side chair」と小振りの「fan back chair」をお選び頂きました。ともに背あたり、座り心地 抜群です。

IMG_2286

木目の並びもとても綺麗です。

高山ウッドワークスダイニングチェアの座面は国内では数少ない「座グリ加工」といって、座板をお尻の形に削っております。

photo_takayama_zaguri_01
木の座面は痛くないですか?とご質問を頂く事も多いのですが、ピッタリお尻にフィットしとても座りやすいです。

と言っても、人それぞれ体型も違えば感じ方は千差万別です。

長時間座っていると痛い、冬場は少しひんやりする等のお声があるのも事実です。

そこで、オススメなのが高山ウッドワークスチェア専用クッションです。

それぞれの座面の形に合わせたクッションの製作が可能でございます。

クッション性も良く、心地よい座りで、カバーの張地も自由にお選び頂けます。

IMG_2298

T様には張地をオレンジでお選び頂きました。ホワイトが基調の明るいご新居にオレンジ色が綺麗に映えて素敵です^^

IMG_2292

●fan back chair

IMG_2290

●comb back side chair

IMG_2297

クッションの裏面にはノンスリップ加工されてますので、通常座っていてすべったり、動いたりする事はございません。

高山ウッドワークス

是非、これからダイニングチェアをお探しになられるお客様にもさまざまな椅子をじっくり座り比べて頂きたいです。

良い意味で「なんだこれは・・・!」っと言うような自分にあったピッタリの椅子に出会えると思います。

T様には、数ある椅子の中から高山ウッドワークスの商品をお選び頂き大変嬉しく思います。

これからの経年変化も楽しんで頂けると思います。

T様この度はトレドをご利用頂き、誠にありがとうございました!!

お知らせ・ブログの一覧へ戻る

トップへ戻る