fbpx

オーダーカーテンと家具の専門店 トレド|新潟市中央区

電話番号:025-224-0576

お知らせ・イベント情報

2016年10月15日

納品事例 O様邸のご紹介

こんばんは、坂井です。

ご無沙汰しておりました納品事例ですが、本日は先日トレドをご利用頂きましたO様邸のご紹介でございます。

O様には2年程前に、リビングのレースカーテンの掛替でご利用いただき、今回は厚地のカーテンをお取付させて頂きました。

fc115_d

 

以前は両開きのカーテンをお取付されていたのですが、カーテンレールを取外し、新しい厚地カーテンのご購入を機に「シングルシェード」へとお取り換え致しました。

 

生地には、ウィリアムモリスより『ケルムスコット・ツリー』をお選び頂きましたよ。

『ケルムスコット・ツリー』は、1871年、モリスが生涯の別荘となったケルムコット・マナーのモリスの寝室にある四柱式寝台を囲むカーテンの

デザインにインスピレーションを得たもので、おそらくモリスの誕生日祝いに作られたもので、完成に3ヶ月を要したと言われています。

そのカーテンを基にした鳥と花々に囲まれた大きな木のデザインは、現在のモリス・スタジオのアリソン・ジーによって描かれました。

 

img_3473

シェードにする事で、より綺麗な柄が引き立ちますね。

 

img_3475

 

 

imgres

ウィリアム・モリスは、1834年ロンドン郊外に生まれ、「美しいものと思わないものを家に置いてはならない」と語り手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけました。独特の重厚感ある多色使いの織りは、伝統的で上品かつ飽きのこないデザインです。ケルムスコット・ツリー意外にもトレドでは多数の展示が御用意がございます。

シンプルなカーテンももちろん良いですが、柄物のデザインカーテンでお部屋を彩るのもとても楽しいですよ。

O様、この度はトレドをご利用頂き誠にありがとうございました(^_^)

 

お知らせ・ブログの一覧へ戻る

トップへ戻る