fbpx

オーダーカーテンと家具の専門店 トレド|新潟市中央区

電話番号:025-224-0576

お知らせ・イベント情報

2016年02月8日

納品事例 T様邸のご紹介

こんばんは、トレドの坂井です。

本日は先日アコーディオンカーテンをご利用頂きました、T様邸のご紹介でございます。

そもそもアコーディオンカーテンとはなんだろう?と思う方も多いのではないでしょうか。

形が楽器のアコーディオンのように伸縮しながら開閉するカーテンの為「アコーディオンカーテン」と言われているのです。また、空間的にドアを取付する余裕がない場所のクローゼットの仕切りや、お部屋とお部屋の間仕切りなどにも使用されている事から「アコーディオンドア」とも呼ばれております。

 

今回はT様より効率よくキッチンとリビングを暖めたいとのご相談を頂き、間仕切りとしてロールスクリーンやカーテンレール、パネルカーテン等ある中で、今回の制作サイズや寒さ対策もかねてアコーディオンカーテンをご紹介させて頂きました。

004

002

001

あくまでキッチンとリビングの仕切りの為なるべく暗くなりすぎないよう、生地は半透明になっておりスリガラスの様なイメージです。

生地も豊富なため、なかには取外してお洗濯が可能なファブリック生地までご用意がございます!

やまなみウォッシュ取外しが可能なのです。洗濯機でまるごと洗っていただけます。

いやいや取外すなんて面倒・・!と思われた方も安心してください、拭ける生地もありますよ。

窓周りや、間仕切りで、あんな風にできたらやこうしたい等のご相談ご要望、大歓迎でございます。

T様、この度はトレドをご利用頂き誠にありがとうございました!

 

お知らせ・ブログの一覧へ戻る

トップへ戻る