fbpx

オーダーカーテンと家具の専門店 トレド|新潟市中央区

電話番号:025-224-0576

お知らせ・イベント情報

2018年08月16日

【カラフル♡ボーダー柄】調光スクリーンのご紹介

ボーダーマニアの方、必見です。

TシャツやロングTシャツ、同じようなボーダー柄は何着も持っているのにシーズン毎に買ってしまう...

その気持ちわかります。同じように見えても地とラインの色合わせ、ラインの太さ、などなど微妙に違うから欲しくなってしまうんです。

ファッションでは定番アイテム、年齢問わず、ロングシーズン着れるボーダーアイテム。

インテリアにも取り入れてみませんか?

今回は思わず「カワイイ!」と言ってしまうウィンドウアイテム、調光スクリーンのご紹介です。

【調光スクリーンとは?】

厚地と薄地が一体になっており、コードやチェーンの操作で室内に入る『光』を『調節』ので『調光スクリーン』と呼びます。

各メーカーさん、色々種類がある中でトレドオススメなのが見た目もステキな

ボーダー柄の調光スクリーンです。

厚地と薄地を交互に織り込みボーダー状になったスクリーンを前後に配置し、上下に動かし調光します。

【どんな窓に合うの?】

カーテンは横に開けるのでサイドにたまります。その分、窓が小さく見えるので小窓や長窓、横長など開閉のスペースを取りにくい、またはスッキリと見せたい窓にはあまり向きません。

そういった窓に適しているのはロールスクリーンやブラインド。

ロールスクリーンの収納はとてもシンプル。ロールを巻き上げると10センチ程。ただ、開けるか、閉めるかの選択になるので採光の調整はできません。

一方、ブラインドは羽の角度により光の細かな調整が可能です。難点は羽が何枚も重なっているのでホコリがたまりやすく、掃除が必用です。

ご紹介の調光スクリーンは全部の「イイとこ取り」の商品です。つまり、

◆スッキリとシンプルに見せたい

◆細かな調光、目かくしができる

◆ホコリが付きにくい、お掃除がラク

 

そんな窓にオススメです。

 

【イチオシの理由はカワイイから!】

こちらの調光スクリーン、機能的にもとても優秀ですが一番の推しの理由は

 

 

『ボーダー柄がカワイイから!』

 

 

あと、色も良いです。

ポップにピンク、水色。

オシャレにパープル、モカ、オリーブなど。

ホワイト、ベージュなど落ち着いたカラーもあります。

   

【おわりに】

トレドでは「オリーブ」カラーの展示がございます。

サンプルのご用意もあるので、スッキリ窓周りをお探しの方、ボーダーマニア、そうでない方もぜひ当店でご覧ください。

ご来店お待ちしております。

 

お知らせ・ブログの一覧へ戻る

トップへ戻る